未分類

久々に憂鬱

投稿日:2021年12月30日 更新日:

今日は朝から憂鬱だった。

憂鬱になると、生活のリズムが崩れてしまってよくない。
血流のための体操や、
ホットタオルによる温罨法を後回しにしてしまい、
PCを見ながらのだらだらした現実逃避を優先してしまう。

眼や精神も含めた健康の維持には生活のリズムの維持が大事だと思うので、戒めないと。

卵が先か鶏が先か、わからないが、
リズムを維持すると精神的にも落ち着くし。

今日は勉強をした。
勉強をすると精神的に落ち着く。
集中とリラックスは同じとたまに聞くが、
勉強をすると余計な雑念が消えていくのを感じる。

手芸もスマホゲームもあまりしたことは無いけど、
編み物をしたり、パズルゲームをするのと同じ精神状態なのだと思う。
電車で数独しているおじさんも多分同じだと思う。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

前視野緑内障(その2)

「「まだ緑内障ではない」と告げられた」にも書いたように、自分はおそらく「前視野緑内障」ということだと思われる。 以下の記事を読むと、緑内障の有病率は相当高いこと、病気を自覚する方が相当少ないこと、早期 …

no image

緑内障の診察結果・診察経過は他院に共有できるのか?

緑内障は、定期検査・定期診察・経過観察が重要な病気ではありますが、ある病院の診察結果・診察経過は、他院に共有できるのだろうか? これまで、あまり病気にかかったことがないのでよくわからない。 手術のため …

no image

当ブログの方針

このブログの方針は3つある。 一つ目は、他者性の確保。 生活の改善について、人に見られているかもしれないという意識を持つこと。 二つ目は、記録。 自分の思考や行動を後で振り替えられるようにすること。 …

no image

緑内障と労災

緑内障について、労災(労働者災害補償保険)で補償されるかというと、個人的には、難しいのかなと思っている。 自分も、長時間残業で、緑内障(予備軍)に至ったと思っているけど、以下の理由で、難しいのかなと思 …

no image

緑内障と転職

緑内障と診断される前は、常に転職のことも考えていた。 今の職場が嫌というわけではなく、自分の将来の選択肢の一つとして。 転職における採用手続きの際に、仮に病歴を尋ねられ、隠した場合、重大な経歴詐称と判 …

名前:
ぐらこ

コメント:
30代で緑内障になっちゃった日々の記録です。